ボランティア活動

コタキナバルウェットランド(KKW)のボランタリーガーディアンは、無償でコタキナバルウェットランドを管理するためのさまざまな訓練を受けたボランティアです。

このプログラムは、コミュニティに対し、KKW環境教育プログラムとKKWボランタリープログラムを通じ、自然遺産の保護をサポートして促進していくための積極的な役割を果たす機会を提供します。

参加要件
– 献身的かつ熱心で生物と無生物に情熱を持っている自然愛好家であること
– 自然保護の重要性を信じていること
– 自然とその中の生態学的プロセスを積極的に理解し、その知識を他の人と共有すること
– 人々の集いを楽しむこと
– 屋外作業が可能なこと
*施設内トレーニングが提供されるため、専門知識やスキルは必要ありません。

約束事項
ボランタリーガーディアンは、KKWの運営を支援するために、年間10日以上ボランティア活動を行う必要があります。

業務内容
– ウェットランドの運営
– 環境教育
– 資金調達

参加意義
– 貴重な知識、スキル、経験
– 環境に貢献する機会
– 証明書
– ボランティア賞
– 保護料(KKWへの入場料)免除

行動規律
ボランタリーガーディアンは、ボランティア参加ノートへの記入(入所、出所)が義務づけられています。
ボランタリーガーディアンは、職務に就く前に参加の旨をKKWに知らせる必要があります。また早く退職する場合にも退職前にKKWにその旨を知らせる必要があります。
ボランタリーガーディアンは、行動規範を遵守する必要があります。
– 時間を遵守すること
– 訪問者に礼儀正しくすること
– KKWの規則と規制を遵守すること
– 勤務中はボランティアバッジを着用すること
– 勤務できない場合はその旨スタッフに伝えること
– ボランタリーガーディアンは、承認が与えられていない限り、ボランティアの地位に基づいて、メディアなどに対してKKWやその経営陣を代表してはいけません。

業務範囲
1. コタキナバルウェットランドの運営と管理
2. マーケティングと宣伝
3. 環境教育
4. イベント管理

登録フォームはこちらからダウンロードすることができます。
登録する前に利用規約をお読みください。詳細はFacebookページをご覧ください。

都市にあるラムサール登録湿地

Ramsar Site No. 2290

« 1 24 »