サバ州湿地保全協会(SWCS)主催による世界湿地デーイベントの開催

サバ州湿地保全協会(SWCS)は「世界湿地デー2016」に合わせて2016年2月27日(7:30AM – 2:30PM)に、コタキナバルウェットランドで「世界湿地デー2016」のイベントを開催しています。 この環境イベントでは、マングローブの森にWalk-N-Plant-A-Thon(Walk-A-Thon:ウォーカソン)を組織し、健康的なライフスタイルを推進しながら未来の湿地の重要性を認識することを目的としています。 開催期間中には以下のような催しがあります。

1. 世界湿地デー開催セレモニー
2. コタキナバルウェットランド オープンデイ (一般)
3. マングローブチャレンジ (学生)
4.「コタキナバルウェットランドの植物ガイド」出版記念イベント
5. コタキナバルウェットランドのボランタリーガーディアン登録受付

詳細は、2016年のThe National Level World Wetlands DayのFacebookページをご覧ください。ここでは、イベント中に2KM Walk-N-Plant-A-Thonの写真と公式セレモニーを共有しています。 タグをつけて友人に共有してください!

Walk-a-thon-poster